投資資金について少しでも「おかしい」と思う方、自分で判断する前に専門家にご相談下さい。損金なのか被害金なのか判断します。

投資資金について少しでも「おかしい」と思う方、自分で判断する前に専門家にご相談下さい。損金なのか被害金なのか判断します。

老人保健施設でパート職員が入所者にけがをさせ逮捕

《時事通信 2014年11月23日付配信》

21日午後、愛媛・愛南町の老人保健施設で、入所者の89歳の女性の髪の毛を引き抜いて、けがをさせたとして、施設のパート職員の女が、傷害の疑いで逮捕された。
傷害の疑いで逮捕されたのは、愛南町のパート職員・久保佳子容疑者(25)。
久保容疑者は21日、勤め先の愛南町の老人保健施設「なんぐん館」で、入所している89歳の女性の髪の毛を引き抜き、全治1週間のけがをさせた疑いが持たれている。
施設から通報を受けた県警が、関係者から話を聴いていたところ、久保容疑者の容疑が固まったとして、22日夜、逮捕した。
また11月15日にも、入所している79歳の女性の腹などに、刺されたような6カ所の傷があるのが見つかっていて、県警では、今回の事件との関連を調べている。
久保容疑者は、2014年9月下旬から、この施設に勤務し、介護全般の仕事をしていたという。

Copyright © 2015 NPO法人 遺言相談センター All Rights Reserved.

〒700-0826 岡山県岡山市北区磨屋町7-8,086-201-4375 info@pc-holmes.com

ページの先頭へ戻る